2018年04月22日

お金、時間、自助グループ。

ギャンブル依存症をやめるには
お金、時間、自助グループ、この3つが重要だと思う。


1つ目にお金の管理。
お金がなければ、ギャンブルはできないが基本。


誰かに管理してもらうか
簡単には下ろせないようにするとか工夫が必要。


2つ目に時間。
時間を持て余して、ギャンブルをしてしまうということがよくある。


この点も自分なりに趣味を開拓するとか
運動するなり工夫するべし。


3つ目に自助グループ。
上の2つを守っても、どうやってもやってしまうという場合もある


物を売ってお金を作り出したり
行きたくないのに行ってしまって自己嫌悪するとか


そういう場合はもう心の問題なので
同じ悩みを持つ仲間の話が有効です


多くの仲間が自助グループに繋がって
やめ続けています


この3つがギャンブルをやめる方法だと思っています
もちろん、3つを守っていても


何度もスリップすると思います
それでもやめたいと思う気持ちがあれば


何度でも挑戦しながら
何年もかけてやめるという感じです


今日一日の精神が大事ですね


今日も賭けない一日を
よろしくお願いします


>>家族や自分がギャンブル依存症かな?と思ったら読む本はこちら<<


よかったら、いいねしてください
ブログを続ける励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



tomonyanuoza at 04:02│ギャンブル依存症Lの日記