世界のはじまりには言葉があった
生き物や植物が生息する前にまず言葉があった。


そう言葉は世界である。
もう一度言う、言葉は世界である。


仮に僕がどういう人間で
君がどういう人間かはどうでもいいことだ


ここには言葉しかないからだ
そして、言葉が世界だからだ。


練習してみよう
「花」という言葉


これを読んだ君の心には
花の映像が浮かんだはずだ。


それはどんな花でもいい
君の世界の花なのだから。


次に「暖かい」という言葉。
君の心は暖かくなっただろうか


次に「希望」という言葉
君には何が見えるだろうか


世界は君がみている世界だけではない
ここでは言葉が世界なのだ


だから、はじめに言葉ありきである。


だから、僕は今から君の世界を構築する
この世は「残酷で美しい世界」。


君には何が見える?
今度会う時に教えてほしい。


それが君の世界
そして僕の世界。