今日はギャンブルの衝動について書いてみたいと思う
スリップするときに必ず経験する


ギャンブルをしたいという衝動。
これに僕らは勝てない


僕は何百回と負けている
ある日、釣りをしていた


何気なく、ギャンブルがしたいと思った
明日は休みだし、口座にお金はあるし


そう思って数分後、僕は釣り道具をしまって
車を走らせていた


勝てなかった
ギャンブルをするイメージに勝てなかった


たぶん快楽中枢を含んだイメージは麻薬のように作用し
僕らを行動させる


そうなると負けだ
完全に敗北だ


そうならないためにはどうするのがいいのか
具体的に対策するしかない


お金をおろせない状態にするのが一番効果的だ
ギャンブルへの衝動は一時的なものでやがて緩やかになっていく


もう一つはギャンブルへの衝動以上の
ギャンブルをやめたい衝動を自分で作り出す


ギャンブルで負けた時のみじめな気持ちや
後悔の気持ちを思い出す


たぶん、それでも難しいだろうな
それがこの病気の恐ろしい部分だ


どんなにギャンブルが悪いことだと知っていても
どんなにギャンブルをやめたいと思っていても


ギャンブルをしてしまう


そういう回路ができてしまっている
そう思った方がいい


じゃあ どうするのか
僕らは新しい考え方を手に入れるしかない


どこで?
ギャンブルをやめ続けている人をまねるのだ


どうしてやめていられるのか
どうやってやめているのか


GAに行っているなら
自分も行ってみるとか


ともかく今までとは違う方法を試していくしかない
それでもやめれないかもしれない


それほど難しい病気なのだ
それでもやめるしか僕らには生きていく方法はない。


お互い、よい年末を
僕は年末はいろいろ物入りだから衝動に勝たなければいけない


>>僕が参考にしている本はこちらです!!<<